観光、旅行、レストラン、グルメ、カフェ、ダイニングに (パソコンHPへ)(携帯HPへ)



JR新橋駅-汐留メディアタワー地下連絡通路






汐留シオサイトの内、カレッタ汐留や電通ビルの南になる東京汐留ビル、汐留住友ビル、汐留メディアタワーが開業し、今後は更に南の浜松町駅近くまで汐留開発が進んで行く予定。

東京汐留ビル、汐留住友ビル、汐留メディアタワーへはJR新橋駅、都営浅草線新橋駅より地下連絡通路でつながっており、ゆりかもめ新橋駅より汐留駅までの一駅を乗らずに歩いてもそれ程遠くない。

地下連絡通路で日テレを右手に見て進むとT字路で浜松町方向(東京汐留ビル、汐留住友ビル、汐留メディアタワー)と銀座方向に分岐するので、この角を右折して浜松町方向に進む。

参考:新橋汐留地域全体図
参考:新橋駅地下連絡通路


@JR新橋駅汐留改札口
A都営浅草線改札口
B日テレ・浜松町への分岐点
C銀座・浜松町(東京汐留ビル、汐留住友ビル、汐留メディアタワー)方向への分岐点
D東京汐留ビル、汐留住友ビル地下連絡通路入口
E汐留メディアタワー地下連絡通路入口


新橋汐留目次へ戻る