観光、旅行、レストラン、グルメ、カフェ、ダイニングに (パソコンHPへ)(携帯HPへ)



日本橋−銀座




日本橋から銀座方向に向かって中央通りを進むと江戸時代に日本橋を振り出しに東海道を京都へ向かう人々と同じ道筋を辿ることになる。

日本橋再生計画の一環として日本橋の当時の風景を描いた絵をあちらこちらで見かけるようになったが、日本橋を手甲脚絆・振り分け荷物・三度笠で草鞋を履いて風の日には土埃が舞い上がり、雨の日には泥道になる現在は中央通になる道で長い道中を始めた人々を現在の日本橋から想像することは難しい。

団塊世代の引退に伴い、元気で時間のある人々が街道歩きを始めたが、これらの人々は東海道から始めて次に中山道を歩く場合が多い。

@日本橋
Aコレド日本橋
B丸善
C八重洲通り
D明治屋
E京橋

同じ地域:同じ地域:日本橋界隈日本橋-八重洲日本橋−神田日本橋−銀座日本橋-八重洲地下連絡通路(一部地上)無料巡回バス日本橋各乗り場

次の地域へ: 銀座:銀座カジュアルファッション店銀座ブランドショップ銀座1丁目−銀座4丁目銀座4丁目-日本橋銀座4丁目-新橋銀座4丁目-数寄屋橋、日比谷銀座4丁目-築地、数寄屋橋:数寄屋橋-東京駅八重洲口数寄屋橋-新橋数寄屋橋-有楽町-東京国際フォーラム東京国際フォーラム全体図

日本橋目次へ戻る