観光、旅行、レストラン、グルメ、カフェ、ダイニングに (パソコンHPへ)(携帯HPへ)



箱根
吉池(旧岩崎湯本別邸)





旧岩崎別邸であった頃に、王冠を賭けた恋で有名なエドワード8世が宿泊したことがあり、造園の歴史が百年以上になる箱根湯本・吉池へは、箱根湯本駅より国道1号線に沿って強羅方向に進むと徒歩約6分で到着する。

旧岩崎別邸の庭園として有名なものに六義園があり、この六義園では、徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が庭園を設計する際に紀州和歌の浦の景勝や、「万葉集」や「古今集」から名勝を選び、六義園の園内にこれらの名勝を写す八十八の景勝地を造ったものがある。

参考:旧岩崎邸庭園清澄庭園

@箱根湯本駅
A箱根温泉場へ
B温泉場入口
C吉池:旅館
D吉池:庭園
E吉池:部屋
F吉池:風呂
G吉池:料理

吉池旅館:電話  0460-85-5711、
 FAX 0460-85-5716
東京案内所:電話 03-3832-3814
FAX 03-5688-0005
http://www.yoshiike.org/

同じ地域:仙石原:ポーラ美術館彫刻の森駅:彫刻の森美術館箱根湯本:吉池(旧岩崎別邸)入生田:本間寄木美術館

箱根目次へ戻る